JALマイルが劇的に貯まる方法

こんにちは。
JALマイラー歴19年。
旅とJALが大好きなコッチです。

コンビニを利用する人はマイルが貯まりやすい!


JALカードによる公共料金などの固定費払いがメインで
継続的にJALマイルを貯めるのが楽なんですし
その他で(食費や買い物)クレジットカードを使うのが嫌だって方もいるでしょう。

買い物の都度クレジットの明細が増えるし、
支払いが1ヶ月は先延ばしになるので、
お金の管理がめんどくさいと思う方もいるでしょう。

そんな方には朗報!

現金払いでJALマイルが劇的に貯まるのはローソン!

↓ 商品を購入するとポンタポイントが貯まるんですが、
そのポンタポイントがJALマイルに交換することができるんですよ。

もちろん、ポンタカードはローソン以外のお店や加盟店でポイントが貯まり
カードの作成も無料です。
高島屋やローソンストア100とか、日常生活で貯めることができます。


提携店についてはこちら

どうしてローソンなの?

ローソンでは、ポンタポイントに
ボーナスポイントというのがあって、
特定商品に画像のような表記があります↓


トロピカーナ100%オレンジを購入すると
商品購入額+ボーナスポイント20ポイントが加算されるというもの。

151円(税込)の商品購入で20ポイントがもらえるってなわけ!

ポンタポイントはいくらでJALマイルに交換できる?

ポンタポイント1ポイント→JALマイル0.5マイル。

単純に、ポンタポイント数の半分がJALマイルに交換できる。
交換方法はこちら

なぜローソンで劇的に貯るのか?

このボーナスポイントは
ドリンク・お菓子・パン・日用品さまざまな商品が対象になります。

そのボーナスポイントが加算される商品を購入すれば
払うお金は同じでも、貯まるポイント数が大きくなる。

JALカードの決済は100円で1マイル貯る。
(ショッピングマイルプレミアム加入者に限る)

JALカード決済なら1,000円買って10マイルだけど、
ポンタのボーナスポイントなら、
151円の商品購入で、20ポンタポイント=10マイルになるわけです。

コッチ夫はもちろん同じく10年来のJALマイラーなんですが、
主人の場合はローソンを駆使してJALマイルを爆発的に貯めてくれています。

コッチ夫のセリフは、
「コンビニはローソンしか入らない!
ボーナスポイント対象品しか買わない!」
そんな勢いの夫です(笑)

手出しは少なくリターンを期待し、
毎月ポンタポイントで1,000ポイントぐらいを貯めてくれます。
JALマイルに交換すると500マイル。
約5万円分のポイントを主にローソンで貯めてくれます。

2ヶ月ごとにJALへ交換手続きをしているので
つい先日これだけのマイルに交換しました。

〜コッチの見解〜

この方法は、クレジット決済が嫌だと思う方はおすすめですが、
ボーナスポイント対象商品とは限られた商品であることは間違いありません。

もちろん、買いたいものがボーナス対象だったなら良いですが
買いたくないものを無理やり買っては本末転倒。

コッチ夫は、
JALマイルを使って実際にハワイ往復ビジネスクラスを3回経験していますし、
国内線はお金を出して航空券を買った経験がありません。
そんなJALマイルの美味しさを経験しているからこそ、
ボーナスポイントはさらにおいしく感じるんだと思います。

Follow me!