JALカードを申し込んだらやるべき3つのポイント

こんにちは。
JALマイラー歴19年。
旅とJALが大好きなコッチです^^

このブログの主軸である

「JALマイルを貯めて快適な旅に出よう」

そのために必要なモノは…。

① JALカード申し込む

JALカードの種類についてはこちら

②モッピー(ポイントサイト)登録する
モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピー(ポイントサイト)利用についてはこちら

手順はこの2つがメインで
JALカードでクレジットマイルを。
モッピーで買い物ポイントを貯めてJALマイルに交換する。
主にこの2つを使ってJALマイルを貯めていきます。
(その他にも色々あるけど主なものはこの2つ)

JALカードを申し込んだらやるべき3つのこと

JALカードはクレジット審査が非常に長く(ここが唯一のデメリットとコッチは思ってます)
申し込みからJALカードが届くまで約3週間程度。(過去40名近く紹介案内してますがみんな3週間かかってます)
その間に3つの事を先に行っておくだけで、
1ヶ月分でも多くマイルを手に入れることができます!


「即断・即決・即行動」
これを意識してカードが届くまでに済ますのがベストです!


①固定費を紙一覧にして把握すべし!

家賃・国民年金・公共料金(電気ガス水道)・スマホ・自宅のネット電話通信費・生命保険など、
毎月銀行から引き落とされている、もしくは納付書といったコンビニ払いしている支払いを
全てJALカード一括にする。

※JALカードのメリットは、税金や国民年金・公共料金と行った毎月支払いが発生すものも
マイルが付きます。(他クレジットは加算対象外やポイントが少ないとかがある)

年払いの支払いも取りこぼしがないように1年分を遡って引き落とし通帳を確認すべし!

②固定費の変更手続きをあらかじめ理解しておく

クレジットへ変更するには変更用紙の提出が必要なのか、
HPから支払方法を変更できるのかといった
支払いの変更に関しての手続きを電話をして把握しておく。

「支払い方法をクレジットカードに変更したいのですが、

変更はどのようにしたらいいですか?」
各会社の電話担当に聞いてみる。

書面で変更するなら、支払方法変更用紙を送付してもらうなり、
HPから手続きするなり各会社によって支払方法の変更は異なるので、しっかりと伺っておく。

・家賃ー不動産会社もしくは大家さん

・国民年金ー住んでいる地域の年金事務所

・ガスー契約中のガス会社

・電気ー契約中の電力会社

・水道ー各市町村水道部署

・スマホー契約中スマホ会社

・ネットー契約中会社

・テレビー契約中会社

・NHKーNHK受信料窓口

・生命保険等ー契約中会社へ(保険証券を用意するとスムーズ)

・その他諸々月額料金があるもの

③ 支払方法用紙が届いたら、氏名など先に記入するところは書いておく

先に記入しておくことで、JALカードが手元に届いたら
カード番号と有効期限の記入だけで済むので楽チン♡

それだけでなく、あともう1歩!

支払変更用紙は、記入したらすぐにポスト投函
もしくはすぐにネットから変更手続きを行うこと!

何故ならば、

その手続きが遅れれば遅れるほど1ヶ月分でもマイルの取りこぼしをしてします。

理由としては、支払方法を変更する場合、
各会社で受付した順に行っていくことが多いく
クレジット変更する手続きにタイムラグが発生するため、
その手続きが遅れれば遅れるほど1ヶ月分でもマイルの取りこぼしをしてします。

せっかく、JALマイルを貯めて旅行に行こう!と決めたのなら、
ここは最優先にして動きたいところ。

どのぐらい毎月マイルが貯まっていくの?

毎月クレジット決済額が7万円あれば1年で

7万×12ヶ月=840,000円

ショッピングプレミアム加入している計算で 100円=1マイル計算

1年で8、400マイル。

2年で16,800マイル

3年で25,200マイル

国内線一人が12,000マイル〜特典航空券の予約ができるので
(閑散期はもう少し少ないマイルで予約できたりします)
予約時期によりますが、3年貯めたら
2人分の国内線が無料で飛行機に乗れます!

毎月決まった使うお金を銀行引き落としからJALカードへ変更しただけで
飛行機にタダで乗れるってすごくないですか!?

コッチ家族のように(大人2人・子供2人)で沖縄に行くってなったら、

2月の閑散期でも沖縄は家族4人で飛行機代だけで10万越えます↓

JALのホームページ内で使えるお金に交換すると33,000円。
(10,000マイル=15,000円 3,000マイル=3,000円)

JALマイルの使い道はこちら

月7万円の固定費の内訳は平均家庭から算出

【月7万円の固定費内訳】

・スマホ2台 15,000円

・電話・ネット 6,000円

・公共料金 25,000円

・生命保険料 10,000円

・その他月額会費 5,000円

合計 61,000円

コッチはその他に食費・ガソリン・ネットショッピングといった
日常生活でお金を払うのを、現金を出さずにJALカードで決済をしているので
毎月クレジットによるマイルの貯まりが早いです。

もし、毎月10万ぐらい食費とかも入れたら使ってるよって人なら…
1年で12,000マイルなので
1年で1人分の無料特典航空券分が貯まる計算になります。

こうやってみると、毎月何かしらの固定費はどの家庭にも存在するわけで、
それをJALカードに変更してマイルを貯めるっていう
とーーーーーーーーってもカンタンで継続性の高い貯蓄法ですよね!

「この方法をやりだすと、現金を使うのがバカらしくなるね」
親友がつい先日話していました(笑)

Follow me!