節約やりくり上手なJALカードの普通カードを徹底解析

こんにちは。

JALマイラー歴19年。

旅とJALが大好きなコッチです。

「少しでも安く、質を下げずに快適な旅をする」コッチのモットー。

そして、それにはJALマイルを貯めると更ににいいよってことを

このブログではお伝えしています。

JALマイルを貯める中で、JALカードというクレジットを駆使して

JALマイルを毎月貯金のように貯めていくのが楽しい!

銀行通帳じゃないけど、毎月お金が貯まってるんだからね。

JALカードは種類が多いですが、その中でも日本全国どこにいても

万人ウケするJALカードを徹底解析。

普通カードの中でメインの4枚をそれぞれ紹介(年会費が一番安く、マイル初心者さんにオススメ)

JALカード VISA/Master

【メリット】

・クレジット決済する加盟店が世界中どこにでもある

・JMB WAONと連携させてWAON決済によりJALマイルを貯めることができる

・コストコユーザーはMasterブランド一択

【デメリット】

・ETC発行手数料が1,000円(税別)必要

コッチの見解

コッチはVISA・Masterそれぞれ1枚を利用中。

過去に台湾へ旅行した際にJCBが使えなくて

買い物できなかった苦い経験があり、

やはり世界的に加盟店が多いVISA/Masterブランドが好きである。

JCBほどメリットは劣るが、

必要な時に使えないカードじゃ意味がないと思っています。

JALカード JCB・JCBディズニーデザイン

【メリット】

・JMB WAON・QUICPay 2種類の電子マネーにチャージできる

・Apple Payに登録するとQUICPayとして利用できる

・ETCカードが無料発行できる

・海外で購入した商品が損害した場合、補償が受けられる

・ハワイ(オアフ島)ワイキキトロリーピンクラインが無料で乗れる(カード提示のみ)

詳しくはこちら

【デメリット】

・VISA/Masterに比べるとまだまだ加盟店が少なく、海外では使えない店が多い

コッチの見解

デザインが2種類あり、ディズニー好きや、

無料で付帯するサービスが多いので、日常で使うJALマイラーにはおすすめ。

日本国内でもJCBが使えないお店はまだまだあるので

そこをクリアできるのなら1番おすすめ。

番外!JALカードSuica(JCB)
【メリット】

・Suicaへチャージでマイルが貯まる

・Apple Payに登録するとQUICPayとして利用できる

・JRE POINTをJALマイルに交換可能

【デメリット】

・家族カードが発行できない

・JMB WAON発行できない

コッチの見解

JR東日本・関東圏の私鉄地下鉄、

つまり、Suicaエリア・PASMOエリアを利用される方ならおすすめ。

地域が限られてしまうので番外編として紹介。

JAL普通カードでも海外旅行保険は付帯

※ 普通カードはどの種類も補償内容は同じです。

私にはどのカードが合ってるの?

JALカードは種類が豊富なのですが、

どれが自分に合っているのか…悩むところ。

そんな悩めるあなたのために♡

あなたの住む環境や性格・今すぐできるマイルの貯め方など

あなたにぴったりのJALカードをご提案します。

メールもしくはLINEにてご連絡ください。

お電話やスカイプ等であなたのお話を伺います

メール:milelife.traveler@gmail.com

コッチと友だちになろう!
ぜひ友だち追加してくださいね😃

https://line.me/R/ti/p/%40zfe5475c

↑クリックすると友だち追加画面へ変わります
2B106F4F-081F-4349-8A61-21641EBCCE11.png

Follow me!