香港のタバコと罰金

こんにちは。
JALマイラー歴19年。
旅とJALが大好きなコッチです。

今日、コッチのエステサロンにお越し下さったお客様の話。
お越しになるなり、
「香港ってタバコ持ち込みがひとり19本までって知ってた〜!?
わたし、知らなくてめっちゃ高額な罰金払わされたねん」と。

香港のタバコ事情

香港の持ち込み制限に 
紙巻きたばこ 1人19本という、
意味不明な本数の制限があります。

香港は昔からタバコの取り締まりで厳しいのは有名ですが、
法律改正により海外から香港へ入国する際の持ち込み本数まで

こんな厳しく。

え?
タバコって2カートンまで免税でしょ?

そんなことはもう一昔前の話になりつつあります。
ですので、
日本出国時に関空や羽田などの国際線免税エリアで
2カートンを買って、香港に入国しようものなら
2カートン(200本)なので、
381本は持ち込み禁止本数のため罰金が発生します(泣)

20本目から1本1.906香港ドル罰金がかかってしまう。

もしあなたがこの制限を知らずにいたなら…

2カートン(400-19)
381本×1.906香港ドル=726.186香港ドル
日本円にして、10,524円もの罰金を払わないといけません。

正直、それだけで済むならまだ御の字で、
まず香港のタバコ事情が厳しいと知らず
「2カートンまで免税」だと思い込んでいる人は、
入国の際に自分から、
課税対象品を持ち込むレーン(赤いレーン)に並ぶ人なんていないでしょう。

「わたしは免税を超えるまたは、
持ち込み制限のあるものを所持している」なんて思ってないですからね。

そうすると、先ほどの罰金以外に+5倍の罰金が加算されてしまうのです。

ってことは、
2カートンのタバコ所持で、
52,620円もの罰金が発生してしまうのです😵💦💦
(2018年9月28日為替レート換算)

サロンのお客様は
「わたしのじゃなくて買ってきてと頼まれた。
「タバコは2カートンまで免税だと思ってた」
泣き顔で訴えても、
「ここは香港です。香港の法律で決まってます!」
微動だにせず、泣く泣く高額な罰金を払い、香港から帰国されたようです。

サロンのお客様は出国時の抜き打ち検査のようなものでカバンの中をみられたそうなので、
入国時だけでなく、出国の時にも19本以上持っていてはいけないようですね。
この話は香港だけでなく、微笑みの国タイでは1人1カートンまで。
(全然微笑ましくない笑)

1カートンオーバーにつき、1万5千円もの罰金。
「タバコは2カートンまでが免税」
そんな一昔前の常識は今や世界の非常識。

あなたが訪れる国の習慣や常識だけでなく、
持ち込み制限といったバレたら大変なことは
事前に要チェックですね!

それだけでなく、
もしあなたが愛煙家で
友人にタバコをお土産に依頼する場合も
配慮として調べておく必要があると思います。

JALマイラー歴19年のコッチ。
・JALマイルについて詳しく知りたい
・マニアックなマイルの貯め方が知りたい
・JALマイルのお得な使い方
質問やメッセージ待ってます^^
コッチと友だちになろう!
ぜひ友だち追加してくださいね😃

https://line.me/R/ti/p/%40zfe5475c

↑クリックすると友だち追加画面へ変わります

Follow me!