来年以降は海外旅行が1人1,000円値上がりする!

こんにちは。
旅とJALが大好きなコッチです。

旅行好きなあなたならご存知!?

来年2019年1月7日以降に海外へ出発される方は
1人につき1,000円値上がりします!

黙ってても値上がりしますよ💦
なぜ、値上がるの?
「国際観光旅客税」通称、

「出国税」の納税が必要になります。

ほんとこれ以上税金ばっか高くなって日本はどうなるの?と
正直な気持ちですが、

何に使われるの?
出国税の名目としては、
・快適に旅行できる環境の整備
・日本の多様な魅力に関する情報入手の容易化
・地域固有の文化、自然等を活用した観光資源の整備

こういったものに利用されるようです。
※ちなみに、この出国税は2歳未満の子供には適用しません。

例外で、2019年1月7日より前に購入発券した航空券の場合、
1月7日以降に出国しても納税の必要がありません。

ってことは、
来年1月7日以降に海外旅行を予定されているなら、
1月7日までに購入発券すれば出国税は必要なし!

適用開始すると、
我が家のように4人家族なら
単純に来年以降は4,000円は必要になるってこと。

出国税の納付方法は?
出国税の納める方法は、
利用する航空・船舶会社が
チケット代金に1,000円上乗せし、
その航空・船舶会社が納税する仕組み。

私たち消費者が納付することはありません。

だから気づかない!(笑)

けれど、人数分出費が増えることには間違いない。
たかが1,000円、されど1,000円。

来年以降に海外旅行を検討中の方は、
発券だけでも早めておくことをおすすめします。
情報って知っているか知らないかだけで違うから^^

Follow me!